So-net無料ブログ作成
検索選択

恋をするとドーパミンやエストロゲンが出て美肌になる!? [美容]

カップル2.jpg

女性は恋をすると綺麗になるという話をよく耳にしますが、どうやらそれにはきちんとした根拠がありドーパミンと呼ばれる神経伝達物質やエストロゲンという女性ホルモンと関係しているようです。

このドーパミンとエストロゲンにはどのような働きがあり、なぜ美肌になれるのか調べてみました。


スポンサードリンク





恋をするとドーパミンやエストロゲが分泌さえて美肌になれる!?


恋をするとドキドキしたり、彼と会えるのが楽しみで洋服やお化粧も気合を入れてワクワクしたり、彼に褒められると飛び上がるほど嬉しくなったりしますよね。そんな幸せを感じている時や満たされている時、ドキドキワクワクしている時に分泌されるのがドーパミンという快感や興奮を伝える脳内物質です。


このドーパミンには新陳代謝を高める働きがあり、ダイエット効果を高めたり、肌のターンオーバーを促進、整える働きがあるそうです。また興奮を伝えて瞳孔を開かせる効果もあるため、目が大きく見えるとも言われているようです。そして一番うれしいのがエストロゲンという美肌や綺麗になるために最適な女性ホルモンの分泌を促す作用があるということです。


このエストロゲンには肌のハリや弾力に欠かせないコラーゲンの生成を促す作用があるんです。よってしわやたるみを防いで若々しいハリやツヤのある美肌になるというわけです。他にも生き生きした髪にする働きやくびれやバストアップなど女性らしい体を作る作用があります。美肌になれるのはもちろんですが、ダイエット効果があるため痩せられて、目も大きく見えるようになっててより女性らしい体になれるなんて、まさに恋をすると綺麗になるというのは本当だったんですね。


スポンサードリンク





エストロゲンを増やす方法は恋をする以外にもある!?マカやイソフラボンが効果的!


ドーパミンエストロゲンは恋に限らず満たされている時に分泌されるため、仕事で褒められたり同性に褒められたり、子供や動物と触れ合ったり、好きな芸能人のことを考えたりする時にも分泌されるようです。


またイソフラボンはエストロゲンと似た働きを持っているため納豆などの大豆製品を取るようにしたり、ホルモンバランスを整えたりエストロゲンの分泌を指示する働きを持つマカも効果的だそうです。


結婚して旦那になってしまうとなかなかドキドキするのは難しいですが、付き合ってる頃みたいにたまには2人でおしゃれしてデートするのも良いかもしれませんね。それとも友達がハマってる恋愛シミュレーションアプリでも取ろうかしら(笑)恋以外にもドキドキワクワクしたり幸福感を感じられる場面をたくさん作っていつまでも若々しい美肌を目指したいですね。最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサードリンク



nice!(210)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 210

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。