So-net無料ブログ作成
検索選択

老けて見える目の上のくぼみには筋トレが効く!?原因や目立たなくするメイク法とは!? [美容]

1鏡を見る女性.jpg

年齢と共に目の上にくぼみができてきて悩んでいる方も多いのではないでしょうか。くぼみがあることでどうしても疲れて見えたり老けて見えてしまいます。


私自身最近気になり出したのでどうにかしたいので、いろいろ調べてみました。まだ気にならなくてもこれから年齢と共にくぼんでしまうことが多くので、予防も必要です。


よろしければお付き合いください。


スポンサードリンク





目の上のくぼみの原因とは!?


目の周りの筋肉の衰え


年齢と共に目の周りの筋肉はどうしても衰えてきます。そうすると、今までは支えられていた上まぶたの脂肪を支えられなくなり、重力の影響で下に流れて結果的にくぼみができてしまいます。

この場合は目の周りの筋肉を鍛えると改善できるようなのでその方法についても後で説明したいと思います。

骨格や皮下脂肪の少なさ


もともとくぼみやすい骨格の場合や、痩せ型の場合は、加齢と共に眉下の皮下脂肪がさらに少なくなりくぼみが出やすくなります。

また目が大きくて二重の方も年齢を重ねるとくぼみやすいそうです。

寝不足や目の疲れ


寝不足が続いたり、パソコンやスマホを長時間見るなどして目が疲れると、目の周りの筋肉が凝り固まって血行も悪くなりくぼみができることがあるようです。


まだ学生の頃に寝不足で目が引っ込んだと母親と話していたのを思い出しました。若い頃は回復しやすいですが、ある程度年齢を重ねたらケアが必要です。

目の周りの乾燥


乾燥するとハリが失われてくぼみができることがあるようです。アイクリームなどを使ってしっかり保湿することが大切です。


目のくぼみには筋トレが効く!?


衰えてしまった目の周りの筋トレをすると効果があるようです。予防にもなるようなので、早めに実践しておくと良いですね。

効果がありそうな筋トレ法をいくつか紹介したいと思います。

薄目筋トレ


眉毛を少し上げて(上げすぎると今度はおでこにシワができるので注意!)目を閉じるか閉じないかの薄目にして10秒程キープ。これを5回程繰り返し、できれば朝晩2回くらいすると良いようです。

ギョロ目筋トレ


目を上、下、右、左にギョロギョロ動かして、最後にぎゅっと目を閉じて思いっきりパッと開きます。私は気づいた時にするようにしていますが、周りに人がいると大丈夫かと心配されるので気をつけましょう(笑)

ピース筋トレ


ピースをして中指と人差し指をそれぞれ眉頭と眉尻に当ててぐっと押し上げます。これも気付いた時にするようにしています。


スポンサードリンク





目を温めてマッサージとツボ押し


特に目の周りの筋肉が凝り固まって疲れ目の時や筋トレをする前などにすると良いようです。


ホットタオルで目の周りを温めてリラックスしたり、目の周りにアイクリームなどを塗って優しく手でクルクル回しながら目元から目尻に向かってマッサージして血行を良くします。


また、眉毛の中心の指1本分上にある陽白(ようはく)というツボがくぼみやシワ、目の疲れに効果があるようなので、優しく押します。


目のくぼみはメイクで消せる!?


目のくぼみはアイシャドウの色でかなり目立たなくすることができます。


茶色などの暗い色はくぼみを強調させてしまうので、ピンクやオレンジ、白、明るい緑など一般的に目が腫れぼったく見えると言われている色を使います。


まず白をアイホール全体に広めに塗って、ピンクやオレンジなどをアイホールに重ねます。


私はずっと茶色を使っていたので、以前よりかなり目立たなくすることができました。もし本当に変わるのか、自分に似合うのか心配な方は100均のダイソーのアイシャドウ(発がん物質で問題になったのはマニキュアです)が口コミが良いみたいなので試しに使ってみても良いかもしれません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサードリンク



nice!(141)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 141

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。