So-net無料ブログ作成
検索選択

巻き爪(陥入爪)の原因は?自宅でもできる予防と対策とは? [健康]

足の爪が皮膚に食い込んで痛い

ヒールを履きたいのに痛くて履けない

爪の横が化膿してしまった

などなど

巻き爪(陥入爪)がひどくなると日常生活にも支障をきたしてしまうことがあります。

そんな巻き爪の予防法や対策について書きたいと思います。


スポンサードリンク





巻き爪(陥入爪)の原因とは?


爪の切り方


深爪をしたり、爪の両サイド(角)を切ると巻き爪になりやすくなります。爪の正しい切り方についても対策のところで紹介したいと思います。

履いている靴


先が狭くなっている靴や踵が高いヒールなどを履くと、どうしてもつま先が圧迫されて爪に負担がかかり巻き爪になりやすくなります。

スポーツ


バスケットボールなどぐっと立ち止まってつま先に力が入るようなスポーツをしていると巻き爪になる可能性が高くなります。

加齢


年齢を重ねていくとだんだんと爪の水分量が減り、爪が硬く厚くなることで巻き爪になりやすくなります。また、爪水虫の方もひどくなると爪が厚くなって皮膚に食い込み巻き爪のようになることがあるため、きちんと治療しましょう。


スポンサードリンク





巻き爪(陥入爪)の自宅でもできる予防と対策


爪は四角く切る


よく爪が皮膚に食い込んできたからと両サイドの角を切って丸くする方がいますが、実は角を落とすとさらに巻きが強くなってしまい悪循環なのです。

爪は角を落とさず四角く切るようにしましょう。

もしすでに食い込んでしまって切らないと痛いという方にはテーピング法という方法があるので、紹介したいと思います。

テーピング法


大体太さ1cmくらいのテーピングテープを用意します。(ドラッグストアなどに売ってます)

下の写真のように爪が食い込んでいる側にテープの端を貼ってグッと引っ張り、そのまま指の下を通って指に巻きつけます。

※汚い足で失礼します(^_^;)
巻き爪1.jpg

巻き爪2.jpg

そうすることで痛みが楽になりますし、軽い巻き爪ならこれを続けることで治ることもありますので試してみてください。

つま先に負担がかからない靴を履く


どうしてもヒールを履かなければならない時やおしゃれをしたい時は痛みを我慢できる範囲内で履いても良いと思いますが、普段はつま先に負担がかからない平らでゆったりした靴を履くようにしましょう。

ちなみに私はデートでどうしてもヒールが履きたくて我慢して履いて行ったら、デート中に限界が来て歩けなくなって迷惑かけてしまったことがあるので気をつけてください(^_^;)

またデパートなどに入っているような靴屋さんでは、足に負担がかからないように中敷きなどで調整してくれるところがあるので、利用してみるのも良いかと思います。

ひどい時はスポーツはほどほどに


以前巻き爪が酷くなった状態でどうしても出たかったバスケの試合に出た方が、他の人にちょうどその指を踏まれてかなりの激痛で大変だったと話されていた方がいました。

想像しただけでも恐ろしい。背筋がゾワっとします。

スポーツは状態を見て無理のない範囲で行いましょう。

少しでも参考になれば嬉しいです。最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサードリンク




nice!(139)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 139

コメント 10

あとりえSAKANA

ブログへのご訪問&nice!を
ありがとうございます☆
by あとりえSAKANA (2016-03-17 12:46) 

まおた

あとりえSAKANAさん

こちらこそniceとコメントありがとうございます!
by まおた (2016-03-18 14:09) 

cheese999

訪問ありがとうございます。
巻き爪、爪水虫、困りますね~
ひどい状態になったお年寄りを何人も見ていますが。。
どうすることもできません。。。(^_0)ノ
by cheese999 (2016-03-19 06:45) 

まおた

cheese999さん
コメントありがとうございます。
厚くなっちゃうと爪を切るのも一苦労ですよね。
お年寄りだと持病や飲み合わせで爪水虫の薬も飲めないし、新薬の塗り薬は高価だし、どうしようもできないことありますよね(>_<)
by まおた (2016-03-19 17:58) 

U3

糖尿病の治療で巻き爪にならない切り方教えて貰いました。
by U3 (2016-03-19 19:20) 

大型中年

まおたさま

弊BLOGへの訪問&Niceありがとうございます。
中年のおっさんなので美肌・健康とは縁遠いと思いつつも、昨年の夏は、これ以上焼きたくないので、長袖・9分丈パンツでツーリングしました。 
確かに思いっきり暑かったですが、不思議と疲れが抑えられた感覚がします。
訪れていただいた、東京湾一周もUVカットのフェースマスクで武装しました。
by 大型中年 (2016-03-21 19:37) 

まおた

U3さん
コメントありがとうございます。
糖尿病の治療でも教えてもらえるんですね。
by まおた (2016-03-23 16:48) 

まおた

大型中年さん
コメントありがとうございます。
長袖長パンツにフェイスマスクとはかなり徹底してますね!
今は男性の方でもシミの相談に皮膚科に行くようなので、日焼け対策は大事ですよね。うちの旦那は全然気にしない人でどんどん黒くなってきてるので、少しは見習ってもらいたいです。
by まおた (2016-03-23 16:56) 

A6輔

NICEありがとうございます。
by A6輔 (2016-04-23 15:25) 

まおた

A6輔さん
こちらこそniceとコメントありがとうございました。
by まおた (2016-04-29 13:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。